来年の干支 丑 相良人形:米沢観光コンベンション協会|山形県米沢市の観光情報サイト

山形県米沢市 米沢観光物産協会公式ホームページ

上杉の城下町米沢の観光・物産情報
presented by
米沢観光コンベンション協会



来年の干支 丑 相良人形
こちらは米沢の伝統工芸品
相良人形
干支 牛がモチーフの
「牛のり天神」
実にいい顔をしておりますが

天神とは菅原道真
学問の神様として知られる菅原道真は
「牛乗り天神」として様々な絵や郷土玩具で
扱われていて、牛と一緒になっている理由というのが
菅原道真の生まれ年が丑年であるとか、太宰府天満宮の
始まりに由来するためと言われています。
または仏教の白い牛から天神と結びつけられたと
考えられているとのことです。

米沢にも後醍醐天皇から賜った菅原道真画像を祀る
西条天満宮がございます。

もうひとつ
長井時広が北野天満宮を分霊した長手の天満神社
ここには菅原道真が自ら彫ったと伝承されている
木造が安置されているとのこと

ぜひ受験生をもつ親御様
こちらの牛乗り天神の相良人形を
家に飾り
米沢の学問の神様に手を合わせて
合格祈願してみてはいかがでしょうか