米沢牛ステーキの醍醐味。:米沢観光コンベンション協会|山形県米沢市の観光情報サイト

山形県米沢市 米沢観光物産協会公式ホームページ

上杉の城下町米沢の観光・物産情報
presented by
米沢観光コンベンション協会



米沢牛ステーキの醍醐味。
こんばんは。

今日もすみれのHPにお越し下さりありがとうございます。

@すみれのあやこです。

写真のお肉は何かおわかりですか?

おわかりの方もいらっしゃいますね?

米沢牛のフィレ肉で、牛肉の最高部位です。
テンダーロインともいわれますが、すみれではフィレと呼んでいます。
その方が馴染みがあり、何方にもわかりやすいですよね。

ご夕食のメイン料理をステーキになさりたい場合、
通常のサーロインステーキをこのフィレステーキに変更していただくことができます。

フィレステーキを試されたお客様はほとんどの割合で
その後ご来館時のオーダーもフィレを選択なさいます。

写真のフィレは一枚200gほどに切り分けていますが、
すみれではこの一枚がお二人様分となります。
一人分は100gほどとなる訳ですが、ステーキの醍醐味を味わっていただきたく
敢えて厚みを持たせた二人前のカット割りをしているのです。
だから、オプションのご注文では二人前のオーダーのみを承っているのです。

一人前100g弱のカットですと、薄いお肉になりますからね。
ステーキとしては貧弱です。

この日のフィレは飯豊町の生産者「長岡正芳さん」の米沢牛でした。

それぞれその日に使われる米沢牛は個体識別番号により生産者が
わかるような仕組みになっています。

現在の米沢牛は国の基準より厳しい条件として放射線量が「不検出」のものだけ
「米沢牛」のブランドがつけられています。

誇りを持って皆さまにお届けできることを嬉しく思っています。

皆さまも是非ご賞味下さいませ。

尚、お一人様¥2,310(諸税込々)追加料金とさせていただいておりますが
フィレの場合は一頭から取り分けられる数量が限定されており、
ましてや米沢牛は大変稀少です。

ご注文が多すぎるとご対応できない場合もございますので
焦らず、オーダーくださいませ(笑)

宜しくお願い申し上げます。

今日は、すみれの米沢牛便りでした☆


【憩いのラウンジ】3月23日ご投稿ありました☆

【やまがた花回廊2012】すみれの日帰りプランまもなく始まります。
4月1日から☆


JRさんでは乗車券付き宿泊プランも販売中!☆ ←クリックしてね
4月〜のご予約は現在びゅうプラザ窓口のみの取り扱いです。

【ワンちゃんお泊まり送迎付オプション】はじめました☆

お泊まりを引き受けて下さる【ペットサロン くるみ】さんのサイトはこちらから☆

☆米沢を知るなら「米沢観光Navi」のサイトで☆

お二人のゆったり時間のために【シェフ勝見のカツサンド☆2泊5食のんびりステイ♪】と【米沢牛フィレステーキ付☆2泊4食美食ステイ♪】のご案内

すみれも会員!米沢八湯のブログ【温泉米沢八湯会公式】
こんにちは。

山形県は安心。米沢も安心。山形県安全情報はこちら

時時つぶやいてます。時の宿すみれTwitter

時の宿すみれfacebookページへの「いいね!」を押して応援宜しくお願いしま〜す^^