置賜三十三観音めぐり:米沢観光コンベンション協会|山形県米沢市の観光情報サイト

山形県米沢市 米沢観光物産協会公式ホームページ

上杉の城下町米沢の観光・物産情報
presented by
米沢観光コンベンション協会



置賜三十三観音めぐり
0バイト - PDF ダウンロード

 置賜三十三観音が平成24年5月1日より10月31日までの
 6ヶ月間にわたり、開創より初めての一斉御開帳が行われております。
 
 置賜三十三観音開創より数百年の時を経て、
 はじめてのご開帳となります。普段は拝することができない
 観音様の姿をこの機関のみ、特別にご覧いただけます。
 絶対秘仏の観音様は開帳できない御堂もございますので
 ご了承ください。

 置賜三十三観音について
  置賜三十三観音は最上三十三観音や庄内三十三観音と共に
 山形百観音の霊場の一つです。
  上杉家の重臣であった直江兼続公の後室お船の方は観音信仰篤く、
 この地に三十三観音の霊場を定めたと伝えられています。
  それ以来、地域の人々の手により大切に守られてきた、
 素朴でありながらも厳かな霊場です。
  この地を巡るならば、観音様の大慈大悲の御心を身近に
 感じることができます。観音様と巡る心の旅においでください。

 御開帳期間の限定企画として
 巡礼と共に温泉、立ち寄り施設等をご利用された方に
 「散華」や「腕念珠」をプレゼントしています。
 巡礼方法等、詳しくは置賜三十三観音札所会事務局
 (小野川観音宝珠寺)0238−32−2929
 ホームページアドレス
 http://www.okitamakannon.com/ ご覧ください。
 
2012/06/08 09:03:staff
2012/06/08 09:05:staff
2012/06/08 09:07:staff
2012/06/08 09:09:staff
2012/06/08 09:09:staff