第27回鷹山公シンポジウム8月27日(日)開催:米沢観光コンベンション協会|山形県米沢市の観光情報サイト

山形県米沢市 米沢観光物産協会公式ホームページ

上杉の城下町米沢の観光・物産情報
presented by
米沢観光コンベンション協会



第27回鷹山公シンポジウム8月27日(日)開催

第27回鷹山公シンポジウム開催
「秀吉も恐れた政宗と彼を育てた米沢と伊達」

日時 平成29年8月27日(日)
   午後1時開場 午後1時30分開演
   第1部/午後1:50〜3:20 第2部/午後3:30〜4:45

―伊達政宗公生誕450年を記念して―
奥羽の覇者、独眼竜政宗が米沢で生まれて450年です。
幼い「梵天丸」の時、不動明王に「かくありたい」と
誓ってから、まっしぐらに戦国末期から江戸初期を
生き抜きます。
その彼を育てた置賜・米沢での伊達家の歴史
また秀吉をも恐れさせ、仙台を築き、幕府にも大きな
存在であった政宗の業績を語ってもらい、伊達時代の
ふるさとの歴史にふれます。

第1部 全体公演
    演題 「岩出山・仙台」時代の伊達政宗
    講師 佐藤憲一 氏(仙台市博物館元館長)
第2部 置賜・米沢での伊達家と政宗を語る
    テーマ「置賜での伊達家の歴史と政宗親子の
        会津進出のねらいとは」
    語り手 島津憲一氏(たかはた伊達の会顧問・高畠町)
        竹田昭弘氏(歴史探訪家・米沢市)
    司 会 石栗正人氏(先人顕彰会副会長)        

日時 平成29年8月27日(日)
   午後1時開場 午後1時30分開演
   第1部/午後1:50〜3:20 第2部/午後3:30〜4:45

会場 伝国の杜 置賜文化ホール
   ※整理券がありませんのでお早めにおいでください。

主催 上杉鷹山公と郷土の先人を顕彰する会
   お問合せ 090−1376−8512 事務局:白石
        090−2027−4572 事務局:高橋
協賛 米沢四季のまつり委員会
共催 米沢市教育委員会
後援 米沢市芸術文化協会・米沢市歴史団体連絡協議会

2017/07/25 16:08:staff