上杉文華館「上杉治憲、初入部」:米沢観光コンベンション協会|山形県米沢市の観光情報サイト

山形県米沢市 米沢観光物産協会公式ホームページ

上杉の城下町米沢の観光・物産情報
presented by
米沢観光コンベンション協会



上杉文華館「上杉治憲、初入部」

さて、今回の上杉文華館は、
《 国宝上杉家文書が伝える、上杉鷹山の生涯 》


「上杉治憲、初入部」
展示期間は、5月23日(木)〜6月25日(火)まで。

一部、資料紹介致します。

初入部の図



狩野文信
大正〜昭和時代(二〇世紀)
五九.九×七五.二cm
米沢市上杉博物館

〔解説〕
狩野文信は明治二三年(一八九〇)、米沢に
生まれた日本画家です。
狩野探令に学び、狩野派の技法による作品を
数多く残しました。
文信は上杉鷹山の事跡を絵画として残してお
り、これは明和六年(一七六九)一〇月末の
鷹山の初入部の様子を描いたものです。
旧暦一〇月であるため、雪中の山道での大名
行列が描かれています。
※なお、本資料は国宝上杉家文書には含みません。


その他、関係資料も展示しております。
ぜひ、お越し下さい。


次回、展示予定
《 国宝上杉家文書が伝える、上杉鷹山の生涯 ぁ
「上杉治憲の試練 ―七家騒動―」
【展示期間】:6月27日(木)〜7月23日(火)

お問い合わせ 米沢市上杉博物館 0238−26−8001まで


2013/06/16 13:00 (C) 伝国の杜 情報BLOG