重要文化財「楽市場宛 楽市制札」:米沢観光コンベンション協会|山形県米沢市の観光情報サイト

山形県米沢市 米沢観光物産協会公式ホームページ

上杉の城下町米沢の観光・物産情報
presented by
米沢観光コンベンション協会



重要文化財「楽市場宛 楽市制札」

「戦国時代展」もあと1週間になりました。

 現在、織田信長が岐阜城下に発令した楽市令の立札、重要文化財「楽市場宛 楽市制札」(円徳寺・岐阜市歴史博物館寄託)を展示しています。日付の下には信長の花押があります。信長の有名な政策の一つである楽市楽座令は、この立札によって人々に知らされたのです。活発な市場の様子がうかがわれます。

 

 後期は東海や関西から西の戦国大名の関連作品が多数出展しています。米沢ではめったに見ることのできない逸品ぞろいです。この機会に是非ご来館ください。

 

特別展「戦国時代展 A Century of Dreams」

【期間】 平成29年4月29日(土・祝) 〜 平成29年6月18日(日)

【休館日】5月24日(水) 

【開館時間】9:00〜17:00(チケット販売は16:30まで)

【入館料】 一般 620円(490円)高大生 400円(320円)小中生 250円(200円)

     ※( )は20名以上の団体料金

     音声ガイド 500円

 

お問い合わせ 米沢市上杉博物館

【TEL】    0238−26−8001


2017/06/12 12:35 (C) 伝国の杜 情報BLOG