記事詳細ページ

「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」

浮世絵は版元のプロデュースにより、

絵師、彫師、摺師の分業で制作されます。

それぞれの驚くべき技術とセンスの高さに驚愕!

 

19日は10時〜と13時半から

アダチ伝統木版画技術保存財団摺師の技術実演を約100人の方にご覧いただきました。

摺りの技術は動きに無駄がなく、正確でそして美しい!

摺体験に挑戦した方々は絵具の置き方、

ばれんの動き等により決まる作品の出来栄えを実感していました。

浮世絵の見方に深みが加わった瞬間です。

 

浮世絵の秘密を知ると、見方が変わります!

 

 

 

展覧会詳細はこちら

 

【お問い合わせ】

 米沢市上杉博物館  0238-26-8001

2023.11.21:[米沢の歴史・文化]
寒河江 大輔:画像

寒河江 大輔

「伝国の杜」は、平成13年9月29日、山形県米沢市に博物館・文化施設と..