記事詳細ページ

「学んで、旅して、たのしむ浮世絵」

広重晩年の代表作『雪月花』三部作は

色彩遠近法や透視図法を効果的に用いて自然が織りなす景色を趣深く描いています。

「阿波鳴門之風景」の渦潮を花になぞらえるセンスには脱帽です。

いずれも摺りも究極。

 

前期のみの展示です。

 

 

展覧会詳細はこちら

 

【お問い合わせ】

 米沢市上杉博物館  0238-26-8001

2023.11.23:[米沢の歴史・文化]
寒河江 大輔:画像

寒河江 大輔 ( )

「伝国の杜」は、平成13年9月29日、山形県米沢市に博物館・文化施設と..